H様邸新築工事 Vol.6

太白区A団地 H様邸🏠  六回目は、木工事編Ⅱ です🌳

先日、無事にお引渡しをすることが出来ました👏 今後のお客様の快適な暮らしと、ご家族の

皆様のご健康をお祈り致します。これからも、長いお付き合いを宜しくお願い致します✨

 

  建て方工程で軸組を組んだ後は、構造用金物で各所を取り付けます。

負荷のかかる四隅などには、強いコーナー用など、要所毎に取付作業を行っていきます。(左)

小屋裏収納は、杉材を目透かし張りで。床材は構造用合板の上に、

こちらも杉の無垢板を張っていきます。(右)

  

 

 

  玄関天井は栗材です。(左)玄関廻りの腰板張りにも、栗材を採択。

玄関横の玄関収納は、杉材板張りです。一枚一枚、大工が加工処理を行った板達が、

綺麗に張られていきます。

  

 

  リビング天井 梁:杉材。

階段:杉材。踏面、蹴込板と側板も全て大工の造作で施工していきます。

  

 

●   子供部屋 天井:桧材板張り。柔らかい質感の木目と、優しく薫る木香に癒されます。

桧は最近、香り袋やアロマオイルなどの、リフレッシュツールとしても需要があるそうです♪ 

  

 

  建築中の施工現場において、弊社は整理整頓を職人と連携して行っています。

協力業者さんにも気持ちよく仕事をこなして頂く事も出来ますし、大事な心掛けです。

 

 

  大工 木工事と並行して、住設の設備配管(左)や、

器具付け準備として電気工事も入っていきます(右)。

  

 

次回は、外壁・塗装工事編 をお送り致します。外観の意匠を、ご紹介します🔨🌳 

次回の更新もお楽しみに😌❢

 

お問い合わせ

     

資料請求・ご質問・ご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

0120-45-6165

【受付時間】9:00~18:00