勝山の家 Vol.10

青葉区 勝山の家🏠 

十回目は ~完成編~です ( *´艸`)

ご家族と愛犬🐕がのびのびと暮らせる、素敵な住宅が完成しました👏✨

 

  

門塀:しっくい塗。レンガのポーチ階段、木製フェンスでシンプルながらもオシャレな佇まいです。門は木目が美しい『栗材』を採択🌰 大工造り付けで、こちらもかわいく仕上がりました。

 

  

玄関:外流しも、レンガで枠組みを施しました。玄関ドアは、断熱性に優れたタイプを。

木製フェンスは腐食防止のため、外部用塗装で仕上げています。

 

  

ウッドデッキ:縁側のように、落ち着く空間に。そのまま、庭へのアプローチも

スムーズです。ゆったりと長く設けています。

玄関:天井・腰壁・手摺は栗材。タイルは素焼きのテラコッタタイル。大判で

一枚一枚表情があり、空間のアクセントとなっています。

 

  

壁はしっくい塗。玄関収納は、ゆとりのスペースを確保👢 

照明器具もナチュラルな雰囲気です。

 

  

リビング:開放感あふれる小屋組み表し。『出来るだけ柱等の木部はみせる、オープンな空間に』

というご要望を取り入れた間取りです。天井は杉材、腰壁・階段は栗材、床材はオーク。

 

 

大きな窓から光がたっぷりと入ります。階段は空間に溶け込むようなイメージで

設計しました。壁は『しっくい塗壁』です。見切り部分は『スギ材』。

 

  

和室:古い水屋家具とも調和する、茶室風なお部屋に。壁紙は自然素材由来の

『エッグクロス』。多孔質な卵の殻の質感が残る手触りで、吸音・臭いの吸着が叶います🥚

 

   

洗面所:無垢の『青森ヒバ』板張り。弊社のこだわりの一つで、標準仕様で建築致します🔨

造り付けの洗面台、足元に椅子が入るように設計しました✎コラベルタイルはグレーカラー。

キッチン:I型(対面型)キッチン、木目調デザインタイプ。

 

  

トイレ:腰板は『ヒノキ』。手洗い器はコンパクトタイプ、合わせて造ったカウンターも

木の素材感が味わえるデザインとしました。

洋室:収納スペースも確保。木製ブラインド、照明器具は透け感のある木目調タイプ。

 

  

バスルーム:ホワイトと木目ベースのデザイン。

階段:手摺など含め、全て栗材。昇降時の踏み外し防止に、踏面に化粧の『ウリン材』でアクセントを。

 

  

洋室(2F):大屋根の勾配を生かし、天井高にゆとりのある大空間。天井は杉材、梁が表しでダイナミック。収納棚もたっぷりと設けています。間接照明も、お花モチーフや丸みフォルムで可愛らしいです。

 

  

太鼓梁:がっしりとした、大屋根を支える小屋組。2Fも採光と通風が叶うように、サッシを設えました。

 

  

吹き抜け上部:シーリングファンを設置、空気を下に動かせます。

木の住まいの醍醐味を、存分に感じられます🌳

 

 

平屋ベース+収納を主とした『小回りが利くオープンな空間』をカタチにした

勝山の家…いかがでしたか?😊 軒の出を長めに、大屋根がカッコよく綺麗な

バランスで、素敵に仕上がりました🏠✨ 豊富な木材を採択し、家中どこにいても

木の温もりと優しさが感じられます。

平屋も素敵だなぁ…とお考えの方、木の家に憧れる❢という方々のご参考になれましたら幸いです。

弊社ショールームも、事前ご予約制でご覧いただけます。どうぞお気軽に、ご連絡下さいませ😌

勝山の家 / 現場担当:寺島 ・ 棟梁:相原大工 

( 写真右から:相原大工、森田左官さん、寺島、辻本大工、佐藤大工 )

お問い合わせ

     

資料請求・ご質問・ご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

0120-45-6165

【受付時間】9:00~18:00