O様邸新築工事 Vol.2

仙台市 O様邸🏘

二回目は ~基礎工事編②~です !(^^)!☀

 

  

基礎鉄筋組 全景:構造計算に基づいて、鉄筋組をしていきます。

 

  

土間鉄筋配筋:D10 @200㎜

 

  

地中梁部分 鉄筋組立。基礎立上り配筋 組立。

 

 

配筋検査:JIOによる配筋検査。検査員の立会いの下、無事合格でした。

 

  

基礎蓄熱式床暖房 温水配管工事:1Fは全面床暖房。この方式は、当社オリジナルの工法です。

 

  

コンクリート打設:基礎外周部、地中梁部へコンクリートを流し入れます。

 

  

コンクリート打設:玄関部分は下がるため、木枠を回して打設してきます。

 

  

水圧計と床暖用配管:床暖房の配管チェックの為、完成まで圧力をかけて経過観察をします。

 

  

コンクリート打設後 全景:玄関部分とUB取付スペースは、枠組みをしながら

養生期間をおきます。しっかりと乾かしていきます。

 

 

断熱材 保護モルタル塗り:基礎外周部の型枠解体後、左官工にて断熱材にモルタルを塗ります。

水色の部分が断熱材 スタイロエース50㎜ です。

 

次回は、木工事編①~建て方編~をご紹介します🌳

大工職の出番です、次回の更新もお楽しみに(^^♪✨

 

お問い合わせ

     

資料請求・ご質問・ご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

0120-45-6165

【受付時間】9:00~18:00