仙台生ごみリサイクルネットワーク 河北新報掲載!

  • HOME
  • お知らせ
  • 仙台生ごみリサイクルネットワーク 河北新報掲載!

 

弊社社長 徳田が参画している市民団体「仙台生ごみリサイクルネットワーク」

(通称:生ごみネット)が設立20周年を迎えました!今月7日(日)、

仙台市青葉区市市民活動サポートセンターにおいて記念式典が

開催され、その模様が河北新報朝刊に掲載して頂きました

 

 20190705朝刊   20190708朝刊  ☜こちらが実際の朝刊になります!

 

生ごみネットは、19994月に発足し、現在会員数は40名ほどいらっしゃいます。

リサイクル講座は、これまで市の委託事業や町内会からの依頼を合わせ約300回、

延べ8500人へ堆肥化を教えてきたそう。昨年は弊社事務所があります

太白区ひより台団地で、バケツ型容器などを配布し

20世帯が生ごみを入れる先導事業も取り組んできました。

事務局長として、徳田は「堆肥化で生ごみを入れ続けたところ、臭いや害虫も

ほぼ出ずに、好調のスタートを切れました。本年度はひより台団地で

実施世帯を80件へ増やしていきたい!」と、標を掲げ、

業務と遂行してこちらのエコ活動にも散り組んでまいります。

 

 

今回の設立20周年記念交流会には、郡和子仙台市長も御臨席頂きました。

祝辞を述べて頂き、実りある式典となりました。

ご参加賜りました皆様、誠にありがとうございました

ネットニュースの方もシェアさせて頂きましたので、お時間ある方は読んでみて下さい😊

📖 NET NEWS 📖 

 

 

 

 

お問い合わせ

     

資料請求・ご質問・ご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

0120-45-6165

【受付時間】9:00~18:00